注目の記事 PICK UP!

これみて解決!asahiが体の悩みを徹底調査いたします!第3弾

みなさんこんにちは!asahiです!
このコーナーは、理想の体型になりたい、体の痛みを和らげたいなどの体の問題をasahiが徹底調査いたします!

第三弾のテーマは、『ストレートネックについて』です!今話題となっているストレートネック!皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?今回は話題の「ストレートネック」を調査してきました!

突然ですが、皆さんは、一日どれくらいスマホやパソコンを使用していますか?
日本の世代別平均ネット使用時間は、

10代平均 130.2分 20代平均 155.9分
30代平均 115.3分 40代平均 97.7分
50代平均 85.5分 全世代平均 98.8分

出典:総務省情報通信政策研究所「平成 28 年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」

驚きの数字ですね!ネット以外にもテレビを見ていたり、ゲームをする時間もあるので、もっと使用している時間が長い可能性がありますね!私もスマホを使っていたら「いつのまにかこんな時間!」っていうことも少なくないです(><)

実は今、このスマホを使う姿勢が原因で頸椎(けいつい)(首の骨)が変形してしまう『ストレートネック』が急増し、問題となっているのです!

下の二つの写真を比べて見てください!左の写真は、通常の頸椎(首の骨)で、ゆるいS字のカーブをしているのに対して、右の写真は、首を前に出した姿勢を続けたことによって、骨がまっすぐになってしまった状態になっています!

ストレートネックになってしまうと、、、
体の約10%もある頭の重みが頸椎に直接かかってしまい、首周りにある筋肉や神経にも大きな負担を与え、体に様々な影響が出てきます!

・首や肩のこり
・耳鳴りやめまい
・頭痛(緊張性頭痛)
・自律神経失調症

頸椎というのは、体の中でも重要な部分で、負荷が蓄積してしまうと、咳だけで痛みが生じたり、頸椎と頸椎の間にある椎間板が圧迫されて突き出し、「首のヘルニア(頸椎椎間板ヘルニア)」になる場合もあるんです!
また、姿勢悪化により疲れが取れにくかったり、ストレスが溜まりやすかったりと精神面での影響も出てきます!

ここでストレートネックの簡単なチェック法をご紹介します!すぐできるので是非やってみてくださいね!

・壁にかかとをつけ、「気をつけ」の姿勢をとる!
その時に、
・後頭部が壁につかない
・自然に後頭部をつけることができない
という方は要注意!ストレートネックの可能性があります!

そんなストレートネックを予防するストレッチと予防方法をご紹介!これもすぐできちゃうので、試してみてください!

首の側屈 (肩を抑えて、首を斜め前に倒す!1回30秒)

首を回す(左右3回ずつゆっくり回す)

タオル

タオルを棒状に丸め、首元に敷いてあおむけで寝るだけ!私も試しましたが、次の日少し首が楽になった気がします!オススメは、柔らかいタオルです!あと、枕が硬いのはあまり良くないみたいです!

いかがでしたか?
ストレートネックは、普段の姿勢が関係しているので、少し意識して姿勢を正し、首を度々休めることも重要です!スマホを使用する時はストレートネック予防をしつつ、楽しんでください^_^

model:KONOMI

DANCETEX

関連記事

  1. めちゃイケパパ #6

  2. めちゃイケパパ #4

  3. Moekaの知っトク#3

  4. SAYAKAのオススメ♪ 使える!便利アプリ!

  5. めちゃイケパパ #3

  6. VROOOM CHANNEL♡-web版-#2【YoutubeチャンネルSTART!】

  7. 【 今更聞けないシリーズ ② 】〜スキンケア〜

  8. めちゃイケパパ #1

  9. Moekaの知っトク!!#2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


発行元:(株)スポート

作成/編集:DANCETEX編集部

TEL:082-246-1717

SNS

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP